院長プロフィール

院長 和田淳志

神奈川県相模原市出身

1986年生まれ

2008年柔道整復師免許取得

主な経歴

  • 日本工学院八王子専門学校 卒業
  • 柔道整復師(国家資格)
  • シュロスベストプラクティス®セラピスト(脊柱側弯症セラピスト)

  • 大倉山整骨院(神奈川県) 勤務
  • 武田整形外科(東京都) 勤務
  • 五香整形外科内科(千葉県)勤務
  • のぞみ整形外科内科クリニック(千葉県) 勤務
  • 川越QQ接骨院(川越救急クリニック提携)(埼玉県) 勤務
  • むらたクリニック(埼玉県) 勤務
  • 麹町白石接骨院(東京都) 勤務 

メッセージ

かしわだ接骨院のホームページをご覧いただいてありがとうございます。
柏市・柏駅にてかしわだ接骨院を開業いたしました。院長の和田淳志です。
私の自己紹介をさせていただきます。
生まれは神奈川県相模原市ですが、自分の糧になる環境だと感じれば様々な研修・修行場所を求めて関東を飛び回っていました(引っ越しは4回しています)。

  • 様々な整形外科医院での研修のなかで、医師の先生の管理のもと骨折・脱臼など重篤な外傷の初期対応からリハビリまでを一任していただきました。
  • 日本で最も骨折を扱っている接骨院(川越QQ接骨院)でも研修させていただきしました。
  • 私が最も尊敬している医学博士・柔道整復師の白石洋介先生のもとでも臨床研修もさせていただきました。

ご指導いただいた先生方には今でも頭が上がりません。深く感謝しております。

とにかくレベルの高い医療機関で本物の医療が何かを知りたい。身に着けたい。
自分が胸を張って患者さんに医療を提供できるようになりたいという一心でした。
そして修行・研修の日々の中、自分の責任で・なんの制約もなく一番良いと思える施術を提供できるよう自身の接骨院を開設するのが目標となってきました。
そして2020年念願だった接骨院を千葉県・柏市に開業することができました。

かしわだ接骨院では、
「外傷も慢性的な症状も、どんな医療機関と比べても胸を張れる施術が行えること」
「どんな部位・どんな年齢の方の症状でも幅広く適切な対応ができること」
「安全性の高い施術と、その症状の将来を考えた施術を提供すること」
をコンセプトとしており、お約束しております。

接骨院を開業した千葉県柏市はその関東を飛び回っている道中で出会った妻の故郷です。
私も勝手ながら第二の故郷のように感じており、少しでも柏の地域医療に貢献できるよう尽力してまいります。
柔道整復師の本分としての外傷だけでなくジュニアアスリートのリハビリや高齢者施設などでの往診・運動指導なども幅広く経験してきました。
たくさんの方々のさまざまなお悩みにも幅広く対応してまいりますので、些細なことでもどうぞお気軽にご相談ください。

施術の流れ

①問診・カウンセリング

問診表に書いていただいた内容に沿ってお話をお聞きします。
「症状の経緯や変化」「ご病気の有無」「今後の目標や予定」などもお聞きします。

②症状のチェック・原因把握

かしわだ接骨院が最も力を入れているポイントです。
徒手検査・筋力テスト・姿勢評価・動作分析・エコー観察などどこよりも詳細にチェックをいたします。

③お体の状態の説明

②でわかったお体の状態はわかりやすく説明し
「この位の施術期間でこの程度のことはできるようになる」
「この位の施術期間での改善が予想される」
といった見通しにご納得いただいた上で施術に入ります。

④施術

お一人お一人の症状や状態に合わせて固定療法・手技療法・運動療法(リハビリ)を組み合わせて行っていきます。

⑤日常生活の注意点・セルフケア

気をつけていないと日常生活で症状を悪化させてしまう動きもあります。
そうならないような日常での過ごし方を説明し、状態に合わせて必要なエクササイズやトレーニングもお伝えします。

⑥終了

その方に合わせた最適な通院頻度や期間を説明し、ご精算となります。
帰宅後に聞きそびれてしまったりご不明な点があれば、いつでもお電話やメールでお問い合わせください。

接骨院ギャラリー

previous arrow
next arrow
Slider