首・肩こり

首・肩こりの原因は?

肩こりで悩まれている方は多くいらっしゃると思います。
マッサージに頼りたくなるのもわかりますが、肩こりの原因は筋肉なのでしょうか?
肩こりの多くの原因が頸椎(背骨の首の部分)からの症状、
またそこからの神経からくる症状であるという見解が報告され、
私も同じ考えをもっています。

コリにはマッサージの危険性

まず気をつけていただきたいのは、そこに症状があるからと強いマッサージや指圧は
その時には少しすっきりしたとしても、マイナスに働いてしまうという事です。
お肉屋さんで売っているブロックの肉を強く押したら凹むか・潰れて戻らなくなってしまいます。
人間の筋肉もほとんど同じ造りをしているので凹むほど潰れるほどの強い刺激によって組織は必ず壊れてしまいます。
壊れた部分を治そうと皮膚も・筋肉も固くなり、元の組織とは徐々に構造が変化していってしまうことで、
症状が起こしやすい体にどんどんと変化していきます。
いわゆるマッサージ依存症のような状態にはならないよう、ご自身でもそのような理解をしておくことが大切かと考えています。

頸椎について

頸椎という部分は胸椎(背骨の背中の部分)・腰椎(背骨の腰の部分)と異なり、場所によって形や役割が大きく異なります。
そして他の背骨にはない骨の中を太い血管が通っているなどの特徴を持ち、その理解を持ちながら施術に当たることが大切です。
その基本構造がわかっていないヒトに施術をしてもらっても、やってもらった後にもみ返しや頭痛などの原因にもなってしまいます。

かしわだ接骨院の取り組み

パソコンでの作業が多くの仕事で必須になってきている現代で、頸椎に負担がかかることも多いと思いますが、予防法としては
「デスク環境の整備」「正しい姿勢への意識」「首や肩の適切な運動習慣」が重要と考えています。

かしわだ接骨院ではお一人お一人の状態・環境に合わせた対処法をお伝えしていきます。
首・肩こりの事でお悩みでしたら是非お気軽にご相談ください。