接骨院について

整体院・整骨院との違い

”整体院”を開設するのに特定の資格は必要ありません。なので開設したいと思えば誰でもすぐに開設できてしまうのです。
健康保険は使えないので金銭的に高額であったり、安全性やエビデンスに乏しいといった点が特徴としてあるかもしれません。

”整骨院”は接骨院の名称を間違って記載したところから始まっているようです。今では整骨院と標榜する接骨院の数が増えてなし崩し的に合法化しているようです。

整形外科との違い

整形外科はお医者さんのいる病院です。違いは色々とありますが、 接骨院ではレントゲン・CT・MRI検査ができない、薬を出せない、注射を打てない、健康保険の適応に制約があるということが大きな違いです。

施術内容について

施術の特徴はありますか?

接骨院の本分である外傷への施術はもちろんですが、慢性的な症状に対しての自費施術にもしっかりと対応いたします。
様々な医療機関での研修期間を活かしお子様から年配の方まで、どの世代の方の幅広い症状に対応できることが特徴といえます。

施術では痛いことがありますか?

原則ありません。そもそも痛みを伴うほどの刺激は組織を必ず壊しています。その場でスッキリした感覚があっても長い目でみると身体を悪くしてしまっています。
ただ関節の固まり具合によっては痛みをおしてでも動きをひき出さなければいけない事もありますので、その際にはあらかじめお伝えいたします。

一度の施術でどのくらい時間がかかりますか?

症状の程度や部位・状態によっても異なりますが、施術と処置をあわせて30~50分位かかるものだと考えていてください。
初回の施術は問診・検査により時間がかかることがございます。

妊娠中でも施術にかかれますか?

一部の物理療法機器の使用は禁止しなければいけませんが、その他・施術をする上で特に支障はありません。
また被爆の観点からレントゲン検査が行えない時期でも、エコー観察は安全に行えるメリットもあります。どうぞご相談ください。

保険について

保険は使えますか?

各種健康保険に加え労災保険・自賠責保険も取り扱いしており、医療保険療養費の支給申請(受領委任払い)が可能です。
ご不明な場合にはお気軽にお問い合わせください。

保険はどんな症状に使えますか?

接骨院で健康保険の適応となる症状は骨折・脱臼・捻挫・挫傷・打撲 の急性の外傷(ケガ)です。
寝違え・ぎっくり腰・突き指・肉離れ・アキレス腱断裂などでも対象です。
ご不明な場合にはお気軽にお問合せください。

来院について

必ず予約は必要ですか?

予約なしで来院していただいても大丈夫です。必ず当日に対応いたします。
ただ予約の方を優先的に対応しておりますので、少々お待ちいただくことがあるのはご了承下さい。

初めて来院する際に用意するものはありますか?

接骨院で保険が適応となる症状については保険証が必要となります。
症状によっては自費施術で対応することもありますがお持ちいただいた方が賢明です。
また脚や肩を出していただく場合には、着替えのご用意がありますのでお使い下さい。

クレジットカードや電子マネーは使えますか?

申し訳ありませんが、当院では現金のみの取り扱いになっております。
初回は処置内容によっては高額になる事もありますので余裕をもってご来院ください。

どのくらいのペースで通院すればいいですか?

毎日通っていただくことは原則ございません。
症状が出現してすぐの急性期には週に2・3回、落ち着いてくれば週に1回、さらに通院間隔を空けていって卒業というケースが一般的なペースです。

駐車場・駐輪場はありますか?

駐輪スペースは接骨院の前・裏手のスペースにご用意しております。
駐車場のご用意はありませんが、徒歩1分の場所にコインパーキングがありますのでよろしければそちらをご利用下さい。
わかりづらい場合にはお気軽にご連絡下さい。

子供を連れていっても大丈夫ですか?

どうぞご一緒にいらしてください。施術中には受付スタッフ含めお子様から目を離さないよう対応させていただきます。